一般社団法人日本防水材料連合会 会議室予約システム
はじめに組織概要JWMAニュース加盟団体リンク
はじめに ご挨拶

 日本防水材料連合会(JWMA)は防水材料メーカー団体である「アスファルトルーフィング工業会」、 「合成高分子ルーフィング工業会」、「日本ウレタン建材工業会」、「トーチ工法ルーフィング工業会」、 「FRP防水材工業会」の5つの工業会の上部組織として平成18年4月1日に設立しました。 私たちは防水業界に対する環境を含めた社会的使命や役割への期待が益々高くなっていく中、 防水材料メーカーの団体として目的は同じであることを認識し、常に連携の取れる体制の構築が 防水業界の発展に非常に重要であると考えます。

  一つには建築学会や諸官庁、公的機関の統一した窓口対応を行い発展に寄与する情報の共有化を 行うと共に、業界団体をはじめ防水産業の地位向上を目指す活動を行ってまいります。
  二つには社会的課題となっている環境問題、省エネルギーへの対応の取り組みを通し技術の研鑽・品質の向上促進、人材教育への寄与など業界発展のための方策について専門委員会活動を通じて行ってまいります。
さらにこのJWMAの活動をより充実すべく、平成26年度より上記5団体に所属する会員を企業会員(正会員)とし、直接JWMAに入会して頂き、5団体を団体会員とする新組織を立ち上げる運びとなりました。
このように少しずつ進化を遂げている日本防水材料連合会(JWMA)にぜひご期待下さい。

設立のメリット

  1. 社会的課題となっている環境問題への配慮、対応に取り組む。
  2. 防水材業界の情報が、迅速にかつ的確に伝達できる。
  3. ユーザーに対し、防水材料・工法などの提案を行う。
  4. 学会など関係機関での会合において、業界の統一窓口として対応する。
  5. 官公庁に対して総合的に対応できるため、防水業界の地位向上に努める。
一般社団法人 日本防水材料連合会 Japan Waterproofing Materials Association
東京都中央区日本橋久松町9-2 日新中央ビル3階 TEL.03-6661-9033
Copyright(C) Japan Waterproofing Materials Association.